ケミカルピーリング|レーザー脱毛、シミ治療、ウルトラアクセントでリードする銀座小町クリニック

menu
chemical

このようなお悩みにオススメです

毛穴の開き シミ

ケミカルピーリングとは?

お肌のきめの粗さや、くすみ・ざらつきが気になりだしたら、それは古い角質が蓄積しているサインです。 ケミカルピーリングは、こういった肌トラブルの原因となる古い角質を無理なく剥がして、お肌のターンオーバー(新陳代謝)を整え、本来のきめ細かい透明感のある美肌に戻す効果があります。
銀座小町クリニックでは、浸透が速やかで、剥離効果の高いグリコール酸を用いたデルファーマ社製のピーリング剤を使用しております。

お肌の仕組みとターンオーバー

皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3層から構成されています。
表皮はさらに4層に分かれていて、表皮の大半を占める角化細胞はだんだんと上に押しあげられて自然に垢となってはがれ落ちます。
このサイクルをターンオーバー(新陳代謝・肌の生まれ変わり)と呼び、通常28日かかります。 紫外線、外気の汚れ、乾燥、ストレス、睡眠不足、乱れた食生活などによってターンオーバーがうまくいかず、 角質が蓄積すると、シミ・くすみ・小じわ・ニキビ・毛穴の開きなどのあらゆる肌トラブルを引き起こす原因となります。 当院のケミカルピーリングは、患者様のお肌の状態に合わせて、ドクターが薬剤の濃度を決定しております。

ケミカルピーリングの特徴

  • 古い角化細胞を取り除きます。
    シミやくすみが改善されます。
  • 毛穴につまった皮脂汚れも取り除かれます。
    毛穴を引き締め、ニキビを改善してゆきます。
  • グリコール酸ピーリングは、真皮層のコラーゲン線維を刺激する効果を持っていて、 ハリのあるみずみずしいお肌を作ります。
  • 光やレーザーによる治療の効果を高めたり・化粧品・外用薬の浸透力を高めたりして 機器による美肌治療やスキンケアにおける相乗効果をもたらします。

こんな方におすすめです

ケミカルピーリングの作用

古くなった角質をはがすことで、組織のターンオーバーを整え、しみやくすみが改善されます。また毛穴につまった皮脂汚れも取り除かれるので、毛穴を引き締め、ニキビを改善してゆきます。
グリコール酸ピーリングは、真皮層のコラーゲン線維を刺激する効果を持っているので、ハリのあるみずみずしいお肌を作ります。

これらの作用により、光やレーザーによる治療効果を高めたり・化粧品・外来薬の浸透力を高めたりして、機器による美肌治療やスキンケアに際して相乗効果をもたらします。

ビタミンCイオン導入とのお得なセットメニュー

  • 洗顔をして、お化粧を落としていただいた後、グリコール酸を塗布します。

  • 濃度に合わせた塗布時間(3〜5分)が終了したら、グリコール酸の中和を行い、拭き取り、クーリングを行います。

  • 次にビタミンCローションを含ませたパックをお顔全体にのせ、 微弱な電流を利用してイオン導入を10分間行います。施術後は、すぐにお化粧も出来ます。

  • 3~4週間に一度、合計5~6回がオススメです。 薬液濃度などの詳細は、医師の診断により決定させていただきます。

注意事項/副作用

  • 治療中、塗布部分にかゆみ、ピリピリ感、ひりつきを感じる場合がございます。
  • 治療後、擦り傷のような炎症や軽度のかさぶたができる可能性がございます。
  • 治療後は一時的に乾燥しやすくなる為、十分な保湿を心がけてください。
  • 施術前後の日焼けは必ず避けてください。
  • 照射後、最低1週間は紫外線の強い所へのお出かけをお控えください。

料金

ケミカルピーリング(顔) 
1回 5回
8,000円+税(8,800円) 36,000円+税(39,600円)
ケミカルピーリング+ビタミンCイオン導入(顔)
1回 5回
13,000円+税(14,300円) 58,500円+税(64,350円)